武藤 静香 レディ

rady ルームウェアは、キャミやパジャマ、セットアップやワンピまで!

モデルの武藤静香さんがデザイナーを務めるアパレルブランド『rady』。武藤静香さんといえば『小悪魔ageha』などギャル系雑誌で大活躍し何度も表紙を飾っていたモデルさんです。

 

 

専属モデルを卒業した今でも現役のモデルさんたちに大きな影響を与えているカリスマの1人で、彼女に憧れる芸能人も多数存在します。

 

 

そんな彼女がデザイナーを務めるradyは、「可愛くなりたい、あなたのために…」をコンセプトとして2008年に発起したブランドで、オンラインストアの商品着用写真も本人がモデルとなっているものがほとんどです。

 

 

また、最近ではLINEやInstagramを介してブランド情報を発信しています。

 

 

商品のウィメンズ向けカテゴリは大まかに、アパレルを扱う『Dateline』、ルームウェアやインテリア小物などを扱う『houseline』の2つのラインが存在し、その他小児向けファッション『ちびrady』やメンズファッション、その他バッグ、シューズ、アクセサリー、アンダーウェア、メイク用品にいたるまで様々なファッションアイテムを幅広く展開しています。

 

ビキニ、ヌーブラ、ビーチ小物のビーチラインも種類豊富に!

ウィメンズ向けアパレル『Dateline』は109系といわれるようなギャル系ファッションを20才〜向けに落ち着かせたお姉さん系のデザインで、ワンピースやセットアップなど、女性のボディラインを綺麗に見せるデザインが豊富ですが、デニムやシャツなどカジュアルな商品も取り揃えられ、様々な”可愛い”を表現できるアパレルとなっています。

 

 

そんなアイテムの中でも特に人気なのが存在感のある花柄やマーブル柄で、キャラクターなどのコラボアイテムにもこういった柄が取り入れられるなど、このブランドを語るには欠かせないデザインです。

 

 

そんなradyですが、元来オンラインストアでの販売が軸であったため現在も店舗は国内に東京、大阪の2店舗と香港に1店舗の計3店舗のみとなっています。

 

 

しかし時期によりBEACHCOLLECTIONやコラボショップなど期間限定店舗が設けられる場合があり、その機会に遠方から訪れるファンも大勢います。

 

 

またオンラインストアでは春夏(SS)、秋冬(AW)の2シーズン毎に数量限定で無料のカタログ配布が行われ、入荷する商品を事前にチェックできたり、すでに完売してしまった商品を消費者側から追加生産のリクエストを送れたりと、ファンには嬉しいシステムが充実しています。

 

 

実際に着用する購入者からの意見を取り入れていくことでより人気を増していくradyは、今後もファンに愛されていくブランドです。